画力のある方です。ただ、何か変だな、伸びているなと思いました。
ガラスコップのデッサン楕円が丸みがある→かなり上から見た角度にしては、側面もたくさん見えている。
つまり縦方向に伸ばしたようなデッサンになっているのです。
もしかしたら、描く姿勢が悪くて、目線が部分的にズレたのかもしれない。
ガラスコップのデッサンますアタリを取る段階で、鉛筆を真直ぐ立てて持ち、縦横比を測ってみましょう。
このようなうっかりミスは、無くなるはずです。
また描く紙も、画板などを使って描きやすい位置にセットしましょう。
紙を机にペタンと置いてしまうと、描く紙自体に遠近がついてしまいます。デッサンが縦に伸びる原因になります。意外と忘れられがちな事ですね。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ