人物クロッキー

分割線は、おそらく「デスケル」という道具を覗いて観たもの?
使い方も、どうやら慣れていらっしゃらないようです。

紙の端にある「額」のような線は、必要ありません。
紙の端を、「デスケル」の覗き窓の端に、合わせて下さい。
中心線も、紙の中心に引いて下さい。桝目とモデルの図像は、厳密に「1対1」対応です。
顔を描いたときと、バストを描いたときが、少々ずれたかな?

「デスケル」は正確に描けるようでいて、人間の形の「流れ」を掴むことが難しい。
「デスケル」を否定はしませんが、人体の抑揚やリズムを感じた方が、いい絵になる!
少し、デスケルから離れることをお勧めします。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ