投稿者:mkさん(高校三年生・デッサン歴4ヶ月)

メッセージ本文:
あけましておめでとうございます。
以前にも作品を指導していただいた者です。
今回は時間をかけて(かけすぎましたが)、描きました。添削よろしくお願いしますm(_ _)m
(作画時間:440分)

ワイン瓶と籠と布のデッサン

長時間かけただけの事はあります。細部まで丁寧ですね。
主題の瓶がちょっと弱いかな。ガラスのシャープさ、硬さが出ていません。
瓶の底はもう少し濃い印象が有ります。それも含めてガラス瓶は光沢、反射などコントラストを上げて描くと良いでしょう。
瓶は形の狂いが目立ちやすく、描きにくい画題ですね。特に瓶の底が中心よりもズレたように見えます。あと籠の遠近法がちょっと甘く見えます。布と地面との空間の表現も大事です。接地しているところと、床と離れているところ、その違いが出せたら完成度が上がります。

ただ細密デッサンという分野が有りまして、30時間とか掛けて「もうどこ描いていいかわからん!」というぐらいまで描くこともあります。(受験直前には行われません。)ただ、時間や枚数など量の問題だけを考えると落とし穴が有ります。「質を上げるため」という前提が見えなくなるからです。この調子で、丁寧な仕事を続けていって下さい。きっと成果が出ます。
ワイン瓶と籠と布のデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ