投稿者: ぴょんさん (高校3年生/2枚目のデッサン)

メッセージ本文:
今まで一切美術をやってこなかったのですが、企業のデザイナーの仕事に就きたいと思い進路を変更しました。先日体験授業で初めてデッサンをして以来です。よろしくお願いします。時間を測り忘れていて申し訳ありません。
(45~60分)

トマトのデッサン

初めまして。2枚目でこれだけ描けるとは、なかなか筋がいいですね。素直に見えるものを描いていこうとする姿勢に、好感が持てます。

トマトのつるつるした肌に、床が反射する表情は、とても良く捉えています。ただ、上半分の肌は、すこしざらざらしてしまいましたね。柔らかい鉛筆を寝かして描くとこういう表情が出ます。ただ、つるつるしたものにはあまり向きません。固い鉛筆で描き起こしましょう。

下の影の部分は、擦り込むというテクニックだけでは表現しきれません。ぼんやりとした境目もあれば、はっきりした境目もあります。本来、擦り込むというテクニックは、陰影のしっとりした表情の「下地」に過ぎません。もっと本体と影との境目を気にして、丁寧に描いてみましょう。

トマトのデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ