差出人:  kazlee さん(59歳・公務員/デッサン歴3ヶ月)

メッセージ本文:
二度目の投稿です。毎日とはいきませんが、ぼちぼちと練習しています。今回は表面の質感や透明感など練習のしがいがあるものとして、ボトルを選びました。表面に映る自分の姿やスケッチブックの白、ボトルの裏にあるラベルの表現などが難しかったです。形も取れたつもりでしたが、ボトルの肩のなだらかさが出ていないかも。4日間に分けて描きましたが、一旦この時点で投稿します。よろしくお願いします。
(210分)

[過去投稿]
添削149:白木のけん玉のデッサン

ワインボトルのデッサン

良く描けています。大人の雰囲気の在る、良いデッサンになりそうです。今回やはり惜しいのは、左右対称です。(写真が傾いていることもあるかと思います。)実はこのような撫で肩のビンは、経験者は意外と難しいものとされているのです。垂直軸、肩口の水平軸は形を正確に描くための大切な「保険」になりますので、是非取り入れてみて下さい。

私が外に気になるのは、背景の本?の「ギリギリ」見えているところです。私の師匠は「ギリギリ」を良く用いる人でしたから個人的に気になるのかも知れませんが、良い悪いではなく「ギリギリ」は人の目を引き寄せる傾向があります。背景に注目ポイントを作りたい意図が有りましたか?もう少しずらすか、もっと積極的に描き込むか、どちらかだと思えます。

ワインボトルのデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス