投稿者: ひろ さん(高校3三年生・18歳/デッサン歴1か月)

メッセージ本文:
こんにちは
立体っぽくならないのと、材質がそれっぽくならないのとモチーフがバラバラに感じるのが悩みです。
予備校に通い始めて1か月たちますが「よく見ろ」しか言われません。
筑波大学の芸術専門学群のプロダクト専攻を受験します。
(6時間)

ガルビノカン(茶)・木・グレープフルーツ・リンゴのデッサン

こんにちは。描き始めで、まだ全然描けないのに、回りは結構描けたりして、「よく見ろ」としか言われなくて、涙ちょちょ切れますね。悔しさをバネに頑張れという指導なんでしょうがムカつきますね、もっといいアドバイスが欲しいのかも知れませんが、一言。絵は、描き手が全責任を負います。頑張れ!頑張れないのだったら、辞めとけ。

何を良く見るのか、捕捉します。複雑怪奇な世界を分解して、要素毎にチェックします。構図、形(立体や遠近法、空間)、光、色、質です。まだまだ細かく分けられるかもしれませんが、チェックするならこれぐらいの方が良いでしょう。時々椅子から立って離れてみて、指を折りながら(指に描いても、指差しでも)確認しましょう。

ガルビノカン(茶)・木・グレープフルーツ・リンゴのデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ