投稿者: カイトさん(18歳・高校3年生/デッサン歴1ヶ月)

メッセージ本文:
自分は美大に行きたいです。
デザイン科です。
なるべく光側と影側を意識してみました。
玉ねぎの質感がなかなか上手くいきませんでした、ツルッとした描き方などおしえてほしいです!

(1時間30分)

タマネギのデッサン

初めまして。「ツルッとした」描き方の前に、「ツルッとした」とはどのような状態でしょうか?光沢がある、光が反射している、までは誰でも分かります。どのように光沢がある、光が反射ししているか、もう少し観察してみて下さい。描き方ではなく、見えれば描ける、見方が大事だという所以です。

一番気になるのは、影が雑だということです。本体だけが大事で、回りはそれほど大事じゃ無い、そう思っているでしょう?これが、床も立体だ、光もお互いに行き来している、ということに気付いてきたら、あなたは描けるようになってきているでしょう。

タマネギのデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ