投稿者:マサタカさん (20歳・浪人中/デッサン初心者)

メッセージ:
みかんの柔らかさ、凸凹感を意識して描きました。
光源の方向、陰影は意識したつもりだったんですが、見返してみると陰影の強弱が矛盾してる箇所がある。(意識しすぎた?)
あと、返答しづらいことを言いますが、理由がわからないので直しようがないのでデッサンを終えたのですが、何か納得いかないです..
(110分)

[過去投稿]
投稿209:ティッシュの上にのせたリンゴのデッサン

みかんのデッサンなかなかお上手です。冷静に淡々と描いている、その落ち着き具合が気持ちが良い。

反射光の扱いは、意外と難しいものです。ハイライトは一番明るいところ、これは誰でも描ける。しかし陰の中で、他からの照り返しのある部分は、明るくし過ぎる傾向が有ります。光の当たっている部分の明暗の幅、陰、影それぞれの明暗の幅に、反射光の明るさが収まらないといけない、ということになります。もちろん色が付いていると、余計にそれらが見分けにくいというわけです。

さて違和感は、あなたの感覚と一致するかどうか分かりませんが、この光の当たり方だと右手の下にも影が出来るのでは?理由がはっきりしないが、自分で何かが違うような気がする、こういう感覚は大切だと思います。人に対してそれを言うと(本当のことを言われて)激怒するパターンが多いのでお勧めはできませんが、絵の場合は間違いなく気付きと上達の種です。

みかんのデッサン

もっと詳しく学びたい方はこちらへ
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ