投稿者: さくらさん (15歳・中学3年生/デッサン歴3ヶ月半/高校美術科受験)

メッセージ:
塾の冬期講習で時間が押されていたのもあって、試験時間と同じ60分で描いてみました。
スケッチブックに描いたので、紙はいつもよりサイズが小さくザラザラしています。
濃さを意識して描きました。いつもの薄いデッサンに比べたら濃くできたと自分では思ってるんですが、先生から見てどうですか…?
いつもの私の筆の遅さからだと1時間で終わらせられるか不安だったんですが、(雑さは目立つけど)なんとかできました。
この冬休み中に、なにがなんでもデッサン力をあげたいです。
(60分)

[過去投稿]
投稿207:アルミの茶筒と一合升のデッサン
添削198:空気入れ(ポンプ)のデッサン
添削188:赤いりんごのデッサン
添削179:THERMOSの水筒のデッサン

刷毛と筒状の小物入れのデッサン
2B、HBしか使っていない?マジで?すか~。こういうのは対面なら回りくどいことがないのですが、せめて受験をするなら4H⇔4Bで描きましょう。赤ペンはようするに、濃さに合わせて鉛筆を使い分けよう、ということです。

毛の描写はすごく良いです。しかし、だんだん右に行くほどいい加減!あなたは勢いがあるのは良いのですが、描きたいところだけ力を入れるというのは?好きなものしか食べないっていうのは、どうよ?ママ許す?

もし、鉛筆使い分けるのがめんどくさいから2本だけとか、スケッチブック水彩紙だけどもったいないから使ったとかだったら、審査員さんは許さない、かもよ。
刷毛と筒状の小物入れのデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ