投稿者:あつさん(18歳・高校3年生/デッサン歴1ヵ月/美術系大学受験)

メッセージ本文:
受験でデッサンの実技があります
センター得点のボーダーを超えられなかったので
デッサンでかなりの点数が必要です
厳しめの採点よろしくお願いします
強弱を気をつけましたが
つるっとした感じが出せなかったです

(70分)

グラスのデッサン
厳しめの採点を、とおっしゃるがそれはしない。なぜなら試験直前でモチベーションがガタ下がりしたり、混乱したりするからだ。しかしこれだけは言わせてもらおう。自転車が直ぐに乗れないように、デッサンも時間が掛かる。でもあなたは若いので、これから自分自身にじっくり向き合う時間はある。

これはするべきだ、という点をアドバイスする。まず、自分の目で判断する癖をつけよう。あなた自身が、誰よりも厳しい自己採点が出来るようになるべきだ。次に、モチーフに合わせて鉛筆の濃さや塗り方を考えよう。例えば、ガラスだと薄めの鉛筆で直線的なタッチで塗る、など。次に、遠近法では楕円形は目の位置から下がるほど太くなる、直線は遠くなるほど短くなる、という鉄則は叩き込んで欲しい。グッド・ラック!

グラスのデッサン

もっと詳しく学びたい方はこちらへ
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ