デッサンの道は、一日にして成らず。熱血先生がビシバシ指導いたします。美術も漫画もイラストでも、全ての基礎となるデッサンのディープな世界へようこそ!
最新記事
  • HOME »
  • 最新記事 »
  • デッサン体験記 頑張れノビ子

デッサン体験記 頑張れノビ子

弟子のノビ子(デッサン修行7年)の成長(?)を綴った実話です。

小磯良平先生に勝手に学ぶの巻

人物デッサンの日。今回は男性モデルでした。 悩める青年の図ですよ~。 立ちポーズは難しいです。等身が狂ったり体重が乗らなかったりするのがモロ判りなんだよなー。 座ってる方がゴマカシが利きます。   先日、ノビ子 …

男性セミヌードデッサン

なぜ絵が上手くなりたいのか

絵が上手くなりたいです。絵が上手くなるのが目標です。 いつも師匠に「どんな絵を描くために、その為にどう上手くなりたいか考えろ」と言われますが、それはよく分りません。 上手いだけじゃ作品にはなりません。「良い作品」が上手い …

人物デッサン

デッサン奮闘期13.中身を描く (デッサン暦2年)

デッサン暦2年の2010年4月。ついに2年経ちましたよ。 これ、背中のモリッとした感じとか、けっこう描けてますよね。 やっと、外側の輪郭線だけではない描き方が出来るようになってきました。 師匠からはずっと「中身を描け」と …

人物クロッキー

デッサン奮闘期12.やっぱりカラーは苦手 (デッサン暦1年10ヶ月)

デッサン暦1年10ヶ月の2010年2月。 カラーでクロッキーする色彩ドローイングは相変わらずヘタのままです。 これは絵の具とパステルで描いてます。 私なりに「光が当たってる部分は暖色」「影の部分は寒色」と考えて描いてるん …

デッサン奮闘期11.初めて自然に描けた!(デッサン暦1年9ヶ月)

デッサン暦1年9ヶ月の2010年1月。クロッキー帳5冊目。 な、なんと、初めてマンガっぽさを脱しました。 今見返してみると、実際の人物よりも等身が高いし、主線も強いですけど・・・。 苦節1年9ヶ月。・・・うぅ、ノビ子やり …

人物クロッキー

デッサン奮闘期10.実世界は太くて短い! (デッサン暦1年7ヶ月)

デッサン暦1年7ヶ月の2009年11月。クロッキー帳4冊目。 相変わらず人物クロッキーを繰り返しています。 師匠に「体が細く長くなるクセがある」と1万回くらい言われたので、 実際に師匠を写真に撮って、自分のクロッキーとパ …

デッサン奮闘期09.色彩ドローイング (デッサン暦1年3ヶ月)

絵画教室では「色彩ドローイング」なるものがスタートしました。 白黒画材ではなく、着色による人物クロッキーを行うのです。 上の絵は、筆ペンで大胆に線画を取った後に、パステルで思い切って色を乗せたのですが・・・ 色で遊ぶんで …

色彩ドローイング

デッサン奮闘期08.師匠、マッキーになる(デッサン暦1年4ヶ月)

ストーカーのごとく、師匠のクロッキーばかり描き続ける毎日。 師匠をモデルにクロッキーをすると槇原敬之っぽくなってしまいます。 ヤサ男と言うかおねえっぽいと言うか・・・師匠とマッキーは、短髪でちょいタレ目でヒゲなのは共通点 …

人物クロッキー

デッサン奮闘期07.師匠、ヤサ男になる(デッサン暦1年2ヶ月)

デッサン暦1年2ヶ月の2009年6月。クロッキー帳3冊目。 相変わらず、師匠の15分クロッキーを繰り返しています。 だいぶ慣れてきたので、思い切り良く描くようになってきました。 少々潔すぎる感もありますね。線のストローク …

人物クロッキー

デッサン奮闘期06.ぼやぼや人物(デッサン暦1年)

デッサン暦1年経った2009年4月。 余談ですが、弟子のノビ子は師匠と結婚しました。 絵を描くことが人生そのもの!だけど下手くそ!・・・私は意地でもうまくなってやる!と、プライベートでもクロッキーの練習をするようになりま …

人物クロッキー

デッサン奮闘期05.線禁止令(デッサン暦12ヶ月)

デッサン暦12ヶ月の2009年3月。 線(アウトライン)でしか描けない私に、師匠は「線、禁止令」を出しました。 線で描いてはいけないのです。 はぁ? 線で描かなかったら形にならないじゃないの? どうすればいいんだろう・・ …

ムービングクロッキー

デッサン奮闘期04.塗り絵方式(デッサン暦8ヶ月)

デッサン暦8ヶ月の2008年12月。60ページのクロッキー帳2冊目。 モデルデッサンの会にて。 この絵は20分クロッキー。 線でばかり描く私に、師匠は「もっと塗れ、塗れ」言います。 手は速くなってきたので、だいぶ塗れるよ …

人物クロッキー

デッサン奮闘期03.プロポーションが取れない(デッサン暦6ヶ月)

デッサンを始めて6ヶ月経った2008年10月。 再び人物デッサン会に参加。 これは15分クロッキーです→ 少し慣れて早く描けるようになったので、髪や影の部分を塗れるようになってきました。 が、最初に全てのアウトラインを線 …

人物クロッキー

デッサン奮闘期02.初めてのモデルデッサン(デッサン暦3ヶ月)

2008年7月、デッサン暦3ヶ月で初めて「人物デッサンの会」に参加しました。 これから長いお付き合いとなる、可愛い女性モデルちゃんとの初対面。 いや~、こんな可愛らしくて明るくて感じのいい娘さんがいるんだなぁ…と感心しま …

人物クロッキー

デッサン奮闘期01.初めてのクロッキー(デッサン暦0ヶ月)

師匠の絵画教室の門を叩いたのは2008年の春、34歳の時でした。 高校卒業後すぐイラストや漫画を描く仕事に就いた私ですが、誰にも絵を習った事はなく、独学で続けてきました。 自分の絵に足りない所があるのには「基礎が出来てな …

人物ムービングクロッキー

石と布のデッサン

石と布(ガーゼのハンカチ)をデッサンしてみました。制限時間1時間の課題。 硬さと柔らかさの描き分けがポイントなんだろうな、やっぱり。 1枚目。「布が柔らかそうにない!」という事で不合格をくらう。ぐぅ。どうすれば柔らかくな …

石と布のデッサン

透明感のある肌って何よ?

今日はコスチュームモデルデッサンの日でした。 師匠に「透明感のある所と、ない所の描き分けが出来るように・・・」と言われたのですが、人体はどこも透明じゃないのに、なんで「透明感のある肌」って表現するのかしら。「透き通るよう …

コスチュームモデルデッサン

はじめまして、ノビ子です

ノビ子と申します。 「師匠」こと夫にデッサンを習って6年になります。 こう見えてわたし、イラストレーターなのです。なんと20年もやっております。 美術大学にも行かず独学で続けて来たため、「基礎が出来てないから私はきっと空 …

PAGETOP
Copyright © 百工房アートスペース All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.