投稿者:まむさん(19歳・大学1年/デッサン歴 2週間 12枚目)

■自己紹介・デッサンの目的
今までは一個のものが多かったので、3点モチーフに挑戦してみました。

■頑張った点、上手くいかなかった点
ガムテープの丸を描くのが難しかったです。また、手袋のもさもさ感が出すのも難しかったです。
前回のアドバイスをもとに自分なりに中間調子を考えて描けたと思います。
また、私は濃く描くのが勇気がいる?というか苦手なのが最近分かったのですが、初めて5B6Bを使って、ガムテープとネギの上の部分を濃く描くように意識しました。もっと濃い方がいいのでしょうか。

■どのような点を向上させたいか
円をうまくかけるようになりたいです。
複数モチーフの置き方を色々調べたり本をよんだのですが、あまり自信がありません。モチーフの置き方についてもお聞きしたいです。

■デッサンの所要時間
3時間

ネギとガムテープと手袋のデッサン

再び、ご投稿いただけました。良いですね。ほのかに、描きたい気持ちが漂ってきて、ほっこりします。自己分析もしっかりなさっていて、目的意識がはっきりしているご様子、感じられます。

では、添削です。
「手袋のもさもさ感」→ペン消しお勧めします。細かく毛を(白で)抜いて表現できます。
「5B6Bを使う、もっと濃い方がいいのでしょうか。」→濃さは足りています。鉛筆は尖っていましたか?このような細かいモチーフを描く場合は、5B6Bでも少しエッジを効かすと良いですね。
「ガムテープの丸、円をうまくかけるようになりたいです。」→楕円の描き方、遠近法は一応頭に入れましょう。中心軸と水平線を引き、それを基に正確な形を描いて行きます。
「複数モチーフの置き方」→あなたがモチーフにどういう思いを持っているか?活かします。例えば、演劇の様に人に当てはめてみると?それぞれの個性と絡みが魅力です。誰を主人公にして、どう重ねたり、どう距離を取ったりするか、考えてみると楽しいですよ!

ネギとガムテープと手袋のデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ



にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ