とっくりのデッサン

備前焼のとっくりでしょうか?描く力はある方ですが、惜しいところが有ります。
それは光の当たっているところ、陰のところの描き分けです。
とっくりのデッサン

逆行気味の光の当たり方ですが、上から光、陰、また光、陰となるはずです。
焼き色の違いもあって、見づらいところもあるでしょうか、そこが描ければもっと立体感が出ました。

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ