投稿者:うみくん&そらくん(7歳/小学2年生/デッサン歴10ヶ月)


■立方体のデッサン/うみくん(双子弟)

立方体のデッサン

■自己紹介・デッサンの目的
絵が上手になるため。 
■頑張った点、上手くいかなかった点
線を描くのを頑張った。 
■どのような点を向上させたいか
うみの母です。うみ君は家では好きなように絵を描いています。
立方体がデッサンの基本だとききました。
親心では「よく描けたね!」と思うのです。
が、形の歪みや鉛筆の濃ゆさが違和感があると思います。子供にうまく説明ができず、私も違和感はあるけど具体的には説明できません。
先生からみて一番気になるところをご指摘いただけると嬉しいです。
本人は絵で賞をとったりして、褒められて嬉しく向上心があります。
ですので辛口で大丈夫です!
(また集中力がなくて20分程と短い時間で描いてますが、頑張って描いてました。)
どうぞよろしくお願いいたします。
■デッサンの所要時間
20分
立方体のデッサン初めまして。最年少です!児童発達心理学的には、まだこの年齢では、正確に描くのは無理でしょう。この年齢で正確に描くというのは、お子さんにとって苦痛ではないかしら?デッサンはどうしても、正確さを求められますので、今の年齢に会った遊びとか自由な発想で絵を描くことが、私は大切だと思います。
立方体のデッサン


■球のデッサン/そらくん(双子兄)

球のデッサン

■自己紹介・デッサンの目的
ゲームのキャラクターを上手に描きたい。 
■頑張った点、上手くいかなかった点
影。 
■どのような点を向上させたいか
そらの母です。そら君はゲームが好きでよくキャラクターを落書きしています。
「上手に描けたね!」と言うと笑顔になって、絵が描くのが楽しいようです。
絵を描く基本はデッサンだと思い、発泡スチロールの「球」を描いてもらいました。
球の真ん中にある模様は発泡スチロールの底の模様です。
「大きく描けて上手だね!」と親心では思うのですが、先生からみて一番気になるところをご指摘していただけると嬉しいです。
先ほど作品を送りましたうみ君とは双子の兄弟で、二人で絵の上手さを競い合っています。
悔しがって泣くことも・・・。
ですので辛口で大丈夫です!
どうぞよろしくお願いいたします。
■デッサンの所要時間
20分

球のデッサン初めまして。同じことの繰り返しになりますが、児童発達心理学的には、まだこの年齢では、正確に描くのは無理でしょうから、今の年齢に会った遊びとか自由な発想で絵を描くことが、私は大切だと思います。

私から見て、一番気になるところは、このような年齢で、お子さんに上手さを求めてしまう、大人の感覚です。まだ、自分で何を描こうか深く考えないで、親に褒められるから頑張ろうとする年齢だと思います。競い合うなら、元気さ、色がたくさん使ってあること、楽しく遊んでいること、面白い発想や想像力があることなど、頑張っていただくのはいかがでしょうか?

年齢に合わせてというと人によって違うので一概に言えませんが、デッサンは、ある程度上手い下手がわかる分別、自分はこんなものが描いてみたいと思える自主性、上手く行かなくても我慢できる忍耐力が出てきたら、始めても構わないと私は思います。また、デッサンは自分で考えて描かないと上手く行きません。代筆ではなく、お子様自身が自分で投稿なさる時をお待ちしております。

球のデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ