投稿者:はちさん(35歳・会社員/デッサン歴初心者)

■モチーフ
ペットボトル500ml 3割ほど水入りです

■自己紹介・デッサンの目的
絵は初めてです。油絵、水彩画をやってみたいと思っています。まずデッサンから初めてみようとと思い、毎日違うモチーフ書いて10日目です。

■頑張った点、上手くいかなかった点
頑張ったところは、モチーフの縮尺に狂いがないよう、補助線引いて調整しました。ペットボトルの形状が波状の凹凸があり、投げ出しそうになりながらなんとか描き切りました。
上手くいかないところは、ペットボトルの透明性と、1/3ほど入っている水の表現が出来なかった点です。

■どのような点を向上させたいか
モチーフの質感の出し方
鉛筆のグラデーションの幅を増やしたい

■デッサンの所要時間
90分

ペットボトルのデッサン

初めまして。とても自然に描けていますね。ロゴも上手く収まっている。始めて10日目で、このようにバランス良く描けるものではありません。センスがある?それとも器用?

一応赤ペンで補助線も引いてみましたが、気を付けていらっしゃった成果が出ています。下方の凸凹や水の表情は、投げ出しちゃったみたいですね。でも、底の形はちゃんと締めているので、バランスの良い人です。あなたなら大丈夫、投げ出さなければ上手く描けるでしょう(笑)。

あなたは、好きで描く水彩や油絵で、ペットボトル描いてみたいと思いますか?ここは大切なポイントです。好きで描くなら、まず好きなことを優先させましょう。私ならペットボトルは描きません。私が水やツルツルした質感を描こうと思うなら、ザラザラの紙は選びません。

何が描きたいですか?当然、上手く行かないこともありますが、好きで表現したいと思う気持ちが、ハードルを超えるエネルギーになってくれます。投げ出さないで、自分の描きたい世界を実現するための動機付け、大切だと思いませんか?

ペットボトルのデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ