投稿者:古都さん (18歳・学生/デッサン歴2日)

メッセージ本文:
先日絵画教室の体験に行き、デッサンを二枚描きました。
アドバイスされたことを踏まえ、家で自主的に練習してみたのですが、全体的にのっぺりとしてしまいます。
まずはどこから改善すれば良いでしょうか。

2Bのシャープペンシルでコピー用紙に描いたものです。

グラスのデッサン

初めまして。2日でこれだけ素直に描写できるのは、筋が良いと思いました。なかなか描くことに慣れない人の方が、圧倒的に多いですから。最初の関門はクリアーです。続けて上を目指してください。

まず改善すべきは、画材です。せめて2H~2Bぐらいの鉛筆の種類、ケント紙をお使いください。これは経験則ですが、画材の質は上達の割合に比例しています。H系の鉛筆で、細かく薄い調子を拾っていってください。そうすればガラスの存在感が格段に増します。

次は、床の表現、特に影の描写です。平面を出すつもりでタッチを使ったり、影がガラスから伸びている様子をつぶさに描く、またレンズ効果で光って見えている部分もあるかと思います。最初の内は無理からぬことですが、床を平面的立体物として意識していくことで、グラスは更に立体的に見えてくるはずです。

グラスのデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ