焼き物(とっくり)のデッサン投稿者:さかもと さん(17歳・高校生/デッサン歴3ヶ月/美大系進学)
■自己紹介・デッサンの目的
学生です。
最近独学でデッサンを学びました。
受験に通用するデッサンを目指しています。 
■頑張った点、上手くいかなかった点
くぼみの表現が上手く行きませんでした。
また、光の統一感が出ない仕上がりになってしまいました。 
■どのような点を向上させたいか
上記の点と物体の固有色を上手く引き出せるようになったらいいなと思っています。
また、独学でデッサンを始めたので、
デッサンの進め方がいまいちよくわかっていません。
初めに形をとり、次に大体の影を斜めのタッチで入れ、
細く仕上げていくという進め方を取っています。
これで正解なのか不安なので、よろしければ先生のデッサンの描き方を御教授願えたらと思っております。
■デッサンの所要時間
240分

焼き物(とっくり)のデッサン初めまして。良いデッサンですね。備前焼?の質感を出そうとしているところが、とても良いと思いました。

あなたは、上手さを求められる世界に踏み出して行かれるのですね。上手い、下手で人に評価を受ける世界、その前に自分でも、上手い下手を判断していかなければならない。それは、厳しさも伴います。あなたは、自分の力で、それをしようとしている。まず、多くを知るべきです。それには、多くの画集を見、多くの先輩や、多くのライバルを知ること、それがあなたの客観性になります。まずは、あなたが挑む相手を知るということです。

進め方について、あなたの方法で、ほぼほぼOKです。ただ、モチーフによると、形と塗りを同時に、形の前に塗りという場合もあります。面的に捉えるモチーフ、背景付きのモチーフのたくさんある静物デッサンなどは、これに当たります。独学では不可能だとは思いませんが、その分、自分の出来を厳しく判断して、タフに頑張る必要はありますよ。ただ、いずれ、自分の個性や持ち味を追及する際に、自分で苦労したことは報われると思います。

このデッサンの最大の難点は、影が影らしくないことです。摺り込んで、ぼんやりさせてみて下さい。デッサンが一変すると思います。このような失敗は、貴重です。あなたは、もう2度とこういうことはしないでしょうから。期待しています、頑張ってください。

焼き物(とっくり)のデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ



にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ