投稿者: はんぺん さん (15歳・中学3年生/デッサン歴2ヶ月)

メッセージ本文:
美術の高校に進学希望の中3です。
実技試験の素描の練習をしています。
お玉の質感を出すのに苦労しました。
学校の先生には色が薄い、物の構図をよく考えて書くように言われます。
添削をお願いします。
(3時間)

柿・お玉・プラスチック製の箱のデッサン

初めまして。お玉、丁寧に描いているように思います。お玉、余り一般的ではないおしゃれなものですね、ここに力を集中させたんだな、と思いました。逆に、それぞれの影が少々曖昧、机と箱の遠近法が甘くなった、柿の色が薄くなったなど、周りに力が行き届かなかった感があります。構図はそれほど問題が無いが、確かに全体的に色が薄いというところはご指摘の通りでしょうか?

なぜそうなるのか?それは濃く塗った経験が無い、適正な色になるまで直したことが無い、という原因が考えられます。ここはじっくり取り組んで、完成度を上げる経験が必要なのでは?急がば回れ。

柿・お玉・プラスチック製の箱のデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ