投稿者:れたすさん(15歳・春から高校1年生/デッサン初心者/美大進学希望)

メッセージ本文:
初めまして。春から高校生になる者です。将来は美大に進学したいと考えています。これから画塾に通う予定ではあるのですが、その前に、今の自分のデッサンを添削していただきたく、投稿させてもらいました。力強く描くように意識しました。
自己採点をすると、
・爪の輪郭を濃く描きすぎ
・こけしの体と頭の軸が合ってない
・全体的に同じトーン
まだまだ下手くそです…
こんなデッサンですが、添削をお願いします!
(180分)

手とこけしのデッサン

一生懸命描いていて、とても良い!

添削としては、細かいところはあなたのご指摘の通り。それより、もっと大きな視点が必要だ。まず、手とこけしのどちらが見せたいモチーフなのか?メインになるものがはっきりしていると、構図の入れ方、持ち方がもっと工夫できる。これは絵を考える上で、最も大切な作者の意図だ。その上で、手とこけしをどう描き分けるか?色の違い、質の違い、文字通り鉛筆を使い分けること。それに付随する形で、手とこけしの接点、隙間などははっきり分かりやすく表現しなければならない。

これから色々な壁が出てくるが、一生懸命続ければ、きっと大丈夫。

手とこけしのデッサン

 

もっと詳しく学びたい方はこちらへ
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ