投稿者:もーそーP さん(17歳・高校3年生/デッサン歴1ヶ月/大学入試)

■自己紹介・デッサンの目的
入試に向けて練習中です

■頑張った点、上手くいかなかった点
ハンガーの質感や濃さは頑張りました
グラスの質感や透明感が上手くかけないです

■どのような点を向上させたいか
ガラスの透明感をどのようにさせたらいいですか

(210分)

グラスとハンガーとバドミントンの羽のデッサン

コツコツ真面目に描いています。まずは一生懸命取り組むのが、初心者のデッサン上達の秘訣です。あなたの気になることの中心は、ガラスですね。ガラスの透明感を出すには、ずばり、透けているハンガーをもっと濃く描くことです。

私は他に気になることが3つほど。刷り込んで描く癖が付いていること。ハンガーのゆがみから、全体的な描き方が弱いことが推測されること。陰影の、影は上手く描いているが、光の当たっている部分と陰の部分の違いがはっきりしない、陰についてあまり意識していないと推測されること、です。これらの全てが、ガラスが上手く行っていないことに関係しています。

これらに対処するデッサンが上手くなる方法については、あなたが今までの描いたデッサンや、あなた自身について、もっとわからないとコメントできません。よろしくご検討ください。

グラスとハンガーとバドミントンの羽のデッサン

もっと詳しく学びたい方はこちらへ
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ