投稿者:はるるさん(主婦/デッサン歴:なし)

■モチーフ
好きなアイドルの写真を見て描きました。
いつかリアルな人物画を描ける様になりたいと思っていたのですが、たまたまネットで描き方を解説されているのを見て描きました。

■自己紹介・デッサンの目的
高校の美術の授業程度の知識です。
全くの素人です。

■頑張った点、上手くいかなかった点
目と口元の特徴を出したくて何度も描き直しました。
全体的にバランスが悪くなってしまってチグハグになってしまっています。
立体感が上手に出せません。

■どのような点を向上させたいか
全体のバランスをもっとよく、よりリアルに似せて描ける様になりたいです。

■デッサンの所要時間
3時間

男性の顔のデッサン

デッサン歴なしとの事ですが、なかなかお上手ですよ。ネットで一度描き方を見たくらいで、こんなに描けるもんじゃありません。
絵心のある方なのですね。
やはりモデルへの愛の力でしょうか。3時間もよく頑張られました。
特に顔がよく描けています。よく似てますよ。美しいです。

構図はもう少し考えてもよかったかと思います。
頭頂部から首、肩にかけてのラインが綺麗なので、入れてもよかった。
あと、生首のようにいきなり絵が終わるので、下向きにふわっと消えるような体のラインを入れたいですね。(右手が上がっていて描きにくかったと思いますが)
一番惜しいのは髪です。出来るだけ目鼻口をアップにして頭頂部は切る選択をしたとしても、髪の毛が雑なのが残念です。
せっかくの美しい顔より、乱暴に描かれたグチャグチャーっとした髪の線に目が行くのです。

絵は全体的なバランスが大事です。目鼻口に没頭するあまり、髪や耳が適当になった事がバランスを欠いた原因かと思います。
立体感を出すには、もっと明暗を観察する事ですね。どこから光が来て、どこに影が落ちるか。よく考えて注視してください。

でも、とても素敵な似顔絵になったと思いますよ。
リアルな人物画、憧れますよね。頑張ってください。

男性の顔のデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ