投稿者:あいこさん(18歳・高校3年生/デッサン歴2ヶ月/大学受験)

■自己紹介・デッサンの目的
大学受験にデッサンが必要です

■頑張った点、上手くいかなかった点
キャップの部分がうまくいきませんでした
ハイライトも少し違和感があります

■どのような点を向上させたいか
もっとリアリティを出したいです

■デッサンの所要時間
60分

絵の具チューブのデッサン

初めまして。なんだ、なんだ、モチーフ写真が切れていて、紙の下の方が結構余っていて、どうも構図も考えていないみたいだぞ~。タッチも、一本調子であまり立体感を出すつもりでもなさそうだぞ~。コメントも少ないし、リアリティー出したいって、とてもざっくりしているぞ~。

あいこさ~ん、もっと丁寧にやろうや!受験ももう直ぐで、あまりデッサンもしてなくて、上手く行かなくて、焦ってしまうのはわかるけどね。添削としては、キャップは直行する軸を引いて遠近法を当てはめること、ハイライトに関しては残念ながら写真が見切れているので、わかりません。

リアリティーとは?社会や関係や事物に対して、自分が深く納得できる感覚が生まれること。つまり、周りのことをおざなりにしていると、自分の中に、リアルに感じることは生まれないわけです。まずは、目の前のものに丁寧に向き合うことです。

絵の具チューブのデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ



にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ