投稿者: しゅうとさん (15歳・高校1年生/デッサン歴5ケ月/美大受験)

メッセージ:
楕円の形とパースに自信が無く、練習の為に描きました。レンガの上に乗っている紙コップが不自然かなと思っています。(紙コップの形や空間、陰)これから紙コップを練習していかないといけないと思っています。改善点等教えてください。
(3時間半)

[過去投稿]
添削184:インク瓶、クリップ、消しゴムのデッサン
添削183:茶封筒(コピー紙入り)と試験管のデッサン
添削181:球体(発泡スチロール)のデッサン
添削180:布を運ぶデッサン人形のデッサン
添削178:試験管とガラスコップ(水入り)のデッサン

添削190:赤レンガと紙コップのデッサン

当に、遠近法の課題です。単純に、近くは大きく、遠くは小さく、物だけではなく辺も円も違ってきます。まずは、垂直水平、直交の軸を意識しましょう。そこが出来ないと、遠近法はダメです。辺は手前から向こうに少しずつ狭まるように、楕円は遠くなるほど膨らみます。

これは道理です。最近は「無理を通せば、道理が引っ込む」ことが、感覚がおかしくなりそうなぐらい多いのですが、必ずその歪みは跳ね返って、しっぺ返しを食らうはずです。道理を知るには、自分基準じゃダメですよ。これは自然の姿ですから、頂く以外には無いのです。まだ若いのですから、これから「道理を知る大人」を目指していただければ、、、。

 

赤レンガと紙コップのデッサン

もっと詳しく学びたい方はこちらへ
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ