投稿者:24さん(16歳・高校1年生・デッサン歴7ヶ月ぐらい)

■自己紹介・デッサンの目的
デッサンの上達が目的です

■頑張った点、上手くいかなかった点
それぞれそのものの らしさ が出るように頑張りました。
バナナの立体感の出し方があまり上手くいかなかったのではと思っています。
あと、時間が少しかかりすぎたところとティッシュ箱が少し歪んでしまっているところです。

■どのような点を向上させたいか
①リンゴに白いつぶつぶがあったのですが、このつぶつ
ぶはどのように描けば良かったのでしょか?
練り消しでちょんちょんするとかですか?

②ティッシュをもう少し柔らかーく描きたかったのです
が、どうすれば良かったですか?

■デッサンの所要時間
300分

リンゴとバナナと箱ティッシュのデッサン

初めまして。とても良い感じです。目と手とモチーフが、ピタッと付いている感覚があります。眼差し、自分がどう受け止めどう見ていきたいか、これがデッサンでは最終的に大事になってくると思います。これからも、その姿勢を持ち続けていただけますことを!

では、添削です。バナナもリンゴも箱ティッシュもご自身の指摘通り、補足することはございません。私が気になったのは、床です。モチーフが主と思いがちで、おざなりになりやすいのが床、これも立派な立体であり空間ですので、気を抜かないようにしましょう。特に、どの部分が設置していて、どの部分が離れているか、陰と影の微妙な変化を追っていく必要が有ります。

リンゴのつぶつぶは、おっしゃる通り、練り消しで細かく抜きます。修正ペンで塗るのは、盛り上がるし、色も違いますし、擦ると黒くなって消えない、強引で粋ではない方法ですね。ティッシュに関しては、6Hを使ういい機会!6Hは機会が少なくて、いつまでたってもちびません。下手をすれば、一生で一本あれば良い?薄く陰影をつけて消す、それを繰り返し3回も行えば、柔らかさが出ると思いますよ。観察して描くしかありません。

リンゴとバナナと箱ティッシュのデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ