投稿者:ニット帽さん(15歳/中学3年生/デッサン歴5ヶ月/美術系高校受験)

■モチーフ
・洗濯用洗剤のアタック
・プラスチックの透明な瓶
・マスキングテープ/2個(左はビニール付き、左から紺、黒)

■自己紹介・デッサンの目的
今回初めて投稿させて頂きました、ニット帽です。
2月に高校入試があり、その際にデッサンの実技が必要なため、練習し始めました。
拙い点が多々あると思いますが、よろしくお願いします。
またモチーフの写真なのですが、後日撮ったものなので光源や位置がかなりズレています。
ご了承ください。

■頑張った点、上手くいかなかった点
洗濯用洗剤のアタックの形、キャップと容器との色の差をつけようと頑張りました。
上手くいかなかった点は光の反射具合や、時間制限による描き込みの荒らさです。
また、あとから見返してもっと奥行が出るようにモチーフを重ねたりすれば良かったと後悔しました。

■どのような点を向上させたいか
試験の制限時間が2時間のため、その時間内で更に細かく描き込めるようにしたいです。
そのための効率の良いデッサンの描き進めかたがあればご教授頂きたいです。
よろしくお願いします。

■デッサンの所要時間
120分

洗剤・瓶・マスキングテープのデッサン

ニット帽さん、初めまして。デッサンもなかなかお上手、文章の応対も大人びた感じで、あなた出来るな?2時間という短い時間でこれだけ描き込めるので、練習はかなりしているご様子。あまり問題は感じません。

効率のいいデッサンの描き方ということですが、デッサンは効率の良いものです。それは合理的だからです。大きなパートから、小さなパートへ描き進めていきますね。大きなところが上手く行かないと、小さなパートがいくら上手く行っても、良く見えない。だから結論は、大きなパートを、短い時間で、きっちり造ることです。大きなパートとは何か?光の当たり方と、面です。

面の捉え方、少し弱いかなと思います。タッチで、大きな面を押さえること。
デッサンが、とてもしっかりして来ると思いますよ。基本ですので、是非マスターしてみて下さい。

洗剤と瓶とマスキングテープのデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ



にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ