投稿者:サさん(18歳/高校3年生/デッサン初心者/美大受験)

■モチーフ
ステンレスのポッド、造花、白いのビン、正方形の発泡スチロール、縄、白い布、青い布

■自己紹介・デッサンの目的
美大を受験したいと思いデッサンを始めました。

■頑張った点、上手くいかなかった点
ポッドや瓶をがんばりました

全体的な立体感?がうまくいきませんでした。

■どのような点を向上させたいか
立体感や陰影、金属の質感、奥行き等や見せ方を向上させたいです。

■デッサンの所要時間
360分

投稿デッサン添削「多数モチーフ組み合わせデッサン」

サさん、初めまして。頑張って描いていますね。多分、デッサンは初めて間もないのでしょうね、必死で食らいついて行こうとする、一生懸命さが伝わってきます。色々なモチーフを並べて描くという課題は、とにかく時間も無いし、手当たり次第に描いて画力を付けさせようとする、いわば予備校の通過儀礼のようなものです。きついですね。

現段階では、一通り、形と明暗が付いた段階です。多分、形を取るのに相当時間が取られたと思います。ご質問の立体感を出すには?まず上手な人のデッサンを見て、自分のデッサンとどこが違うか考えてみましょう。グラデーションの幅が違いますね。鉛筆も、色々な種類を使っていて、どう重ねたのかわからないように、重ねて描いていますね。答えは、グラデーションの幅を増やすこと、これに付きます。

花の白に近い色にも、薄く硬い鉛筆を重ねて、グラデーションを3段階付けてみる。すると、花は柔らかく繊細な表情と立体感を持つでしょう。金属ポットに、濃い鉛筆を重ねて、黒い床の映り込みを描くと、金属の硬さと鏡面の滑らかさを表現できるでしょう。

そのようにグラデーションの幅を増やすためには、作業量が倍になると考えなければなりません。構図、形を決めるのも、早くしないといけませんね。これから、うんと頑張って下さい。

多数モチーフ組み合わせデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ



にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ