投稿者: Ryさん(18歳・高校3年生/デッサン歴1か月/美術系学部受験)

メッセージ本文:
私は大学受験を控えており、美大・芸大ではないのですが実技デッサンがある学校のため、つい先日画塾に通い始めた者です。
画塾は信頼しているのですが、少しでも多くの方の意見を乞いたいと考え送らせていただきます。
形はそれなりにはとれたと思ったのですが、コントラストや色の表現の弱さが直りません。また、紙の目が残ったり、ハイライトを消しゴムで表現しようとすると光の部分が曖昧になってしまいます。
(180分)

石膏の立方体、小さいカラーコーン(青)、ビリヤード球(赤)のデッサン
デッサン歴1か月で、ここまで描けるのは優秀です。頑張っていますね。紙の目とかハイライトという表現で、しっかり教わっていることも分かります。

色モチーフは、ずばり白黒に置き換えた時どうなるか?明度判断の課題です。赤、青も色々ですので一概には言えませんが、一般的に青は一番暗いのでは?青いコーンだと明るい色なんでしょうか?ちょっとそこが、一番違和感のある所ですね。ハイライトといっても、皆が皆真っ白ではないのです。色の濃さが、まず第一条件ですね。

石膏の立方体、小さいカラーコーン(青)、ビリヤード球(赤)のデッサン

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ