投稿者:マサタカさん (20歳・浪人中/デッサン初心者)

メッセージ:
絵が上手くなりたいです。
ただの球体ではないリンゴが描く曲線をよく観察しました。
重みも意識して描きました。
お絵描き自体は今までもしてたのですが、その頃から光をいれるのが苦手です。
あと、これは今回の目的ではないのですがティッシュのシワが上手くいかなかったです。
(60分)

ティッシュの上にのせたリンゴのデッサン
かなりお上手だと思います。今までも好きで絵を描いていらしたからか、手慣れた印象、見たものを指先に伝える手ごたえにも確かさを感じます。立体感は出ているのですが、おっしゃる通り光が当たっている表現が弱いでしょうか。

光は、光源の方向、照らされている部分、陰の部分、影の部分で構成され、詳しくすると反射光がそれぞれの陰影に加わります。光源がたくさんある場合は、もちろんこれらが不明瞭になります。光の表現が苦手だと思われるのでしたら、まずは光源をハッキリさせて描くことが肝要かと思われます。

ティッシュの上にのせたリンゴのデッサン

もっと詳しく学びたい方はこちらへ
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ