投稿者:Keyさん(中学3年生)

■モチーフ
吉沢亮くん

■自己紹介・デッサンの目的
最近勉強で絵を描く時間が取れない者です。
人物練習として写真を見ながら描きました。よろしくお願いいたします。

■頑張った点、上手くいかなかった点
陰陽をはっきりさせることを気を付けました。それでもあまりリアルに描けていないところが気になっています。

■どのような点を向上させたいか
全体的に何が足りていないかがよくわかっていないので
練習すべき点を教えてほしいです。

■デッサンの所要時間
40分

吉沢亮くんのデッサン

はじめまして。良く筆が走っている。形もそれなりに取れる。色々描いていてそれなりに描ける、という感じに見受けられます。勉強ばかりして、たまには絵をかかないと息が詰まるという、絵の好きな感じもします。また、目が大きめなので、アニメ属性もあるのかなとも思います。

練習すべき点が良くわからないということですが、困りましたね。私は、その人がどうしたいと思っているのか?に対していつも応えています。何を応えればいいのでしょう。絵から読むと、目頭の位置が左右ずれているので、赤ペンのように正中線以外にも基準線を引いて、目鼻口の位置合わせをしたらいい、ということぐらいは言えます。でも、そうじゃないでしょう?

例えば、この人の演じた、真っすぐで情熱的な画家の姿は、あなたにとってどういう意味を持っていますか?その部分が人物画を描く意味だろうと思います。陰影がリアルに描けていないということですが、40分で済ませて良いのか?という部分でもあります。

あなたがどうしたいと思っているのか?これはコメントしていただきたかったですね。

吉沢亮くんのデッサン


もっと詳しく学びたい方は「デッサンオンデマンド」へ↓
デッサンオンデマンドへ


にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ